H22年関東大会

H22年関東大会
2010年第65回関東合唱コンクール(市川市文化会館)

2019年2月16日土曜日

われらがイエスの肢体

2019年2月16日18時より、静岡音楽館AOIにて、当団指揮者永の坂邦彦先生が出演する
コンサートが開かれます。ディートリッヒ・ブクステフーデ(1637〜1707)作曲の
Menbra Jesu Nostri(われらがイエスの肢体)が演奏されます。国内でも演奏される
ことの少ない、もちろん静岡市内では初めての演奏となる曲で、しかも今回は古楽器
アンサンブルの演奏とともに歌われるという、めったに聴けないコンサートです。
今回は当団とも関係が深く何度もステージで一緒に歌ったソプラノの山田祐規子先生も
出演します。当日券もありますので、これをご覧になった方にはぜひコンサートに
お出かけになることをお勧めいたします。



たんくま  2018.12.24更新


2019年1月14日月曜日

H31年練習計画(1月〜)

  1月 11日アイセル地階小音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
                           G2、G3、Pizzetti
  1月 18日アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
                           G2、G3、Pizzetti、Diesirae            
  1月 20日アイセル3階大音楽室  永坂先生    09:00〜17:00
                           G2、G3、Pizzetti、Diesirae、Sanctus                
  1月 25日アイセル3階大音楽室  鈴木先生 18:30〜21:00
                           G2、G3、Pizzetti、Diesirae、Sanctus

  2月 01日アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00

  2月 08日アイセル地階小音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
                           G2、G3、Pizzetti、Diesirae、Sanctus               
  2月 10日)西部生涯学習センター  鈴木先生    13:00〜17:00
                 
  2月 15日アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
                           G2、G3、Pizzetti、Diesirae、Sanctus
  2月 22日アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00
                           G2、G3、Pizzetti、Diesirae、Sanctus

  3月 01日アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00

  3月 08日アイセル階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00

  3月 15日アイセル3階大音楽室  鈴木先生 18:30〜21:00

  3月 22日アイセル階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00            

  3月 24日)アイセル階小音楽室  永坂先生    09:30〜17:00
                              60周年記念演奏会際一回合同練習(団員午前〜、他午後〜)
  3月 29日アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00


  4月 05日アイセル階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00

  4月 12日アイセル3階大音楽室  鈴木先生 18:30〜21:00

  4月 19日アイセル階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00            


  4月 21日)アイセル階小音楽室  鈴木先生    09:30〜17:00

  4月 26日アイセル3階大音楽室  永坂先生 18:30〜21:00


現在練習中の曲
 高田三郎「ひたすらな道」
 横山潤子「九ちゃんが歌ったうた」
 Pizzetti  「MESSA DI REQUIEM」
 Sibelius 「Ensam i dunkla skogarnas famn」
 2019課題曲 G2、G3


たんくま  2019.02.09

2018年12月24日月曜日

「静岡合唱団facebook」ができました!

靜岡合唱団facebook」ができました。
下にリンクを貼っておきますので、どうぞご覧ください。
このサイトの「リンクページ」からも入れます。

靜岡合唱団facebook



たんくま  2018.12.24更新

クリスマスの日に第九を歌ってきました!

12月24日、静岡大学管弦楽団第100回記念演奏会が清水マリナートで開催されました。
私たち靜岡合唱団も「静大管弦楽団記念合唱団」の一員として歌ってまいりました。
合唱指導は辻裕久で、練習も大変楽しいものでした。静大関係としては静大混声合唱団
OBや静大グリーの大ベテランの方々も多数参加、東京からも大久保混声合唱団の方々
参加されました。ほか清水合唱団ほか総計8団体による、まさに「混成」合唱団でした。
山上純司先生の指揮も素晴らしく、若いオケのメンバーたちがいかに先生を信頼して慕っ
ているかが演奏を聴いていて伝わってきました。最初のオケ合わせの時と比べてオケが
格段に上手くなっているのに本当に驚きました。大学に入ってから初めて楽器を始めた
学生さんもいるとのことでしたがすごいと思います。いい演奏でした。とても暖かい
気持ちにさせてくれたいいコンサートでした。参加させていただいて感謝しています。
観客も大ホールの1500席が7〜8割埋まっていました。第九終了後に暖かくて長い拍手を
いただいたのですが、あんなに長い拍手をしていただいたのにアンコールがなかったのは
ちょっと申し訳ない気分でした。終了後「清水まぐろ館」でマグロをお腹いっぱい食べて
帰りました。ケーキは明日食べることにしました。






































たんくま  2018.12.24更新


2018年10月20日土曜日

「劇団らせん劇場」について

私が二十数年来観続けている「らせん劇場」より公演告知が郵送されてきて
おりますので載せておきます。今回は「らせん」自体の公演でなく、新しく
人宿町に「人宿町やどりぎ座」という小屋が出来たので、その杮落し公演に
賛助出演するらしいです。残念ながら私は今回は予定が合わず観にゆけない
のですが、面白いかもしれないので一応告知しておきます。
個人的には顔芸の巧みな「又倉完」、演技力のある「八街ピー」(残念なが
ら千葉に引っ越ししてしまって退団した)、ほのぼのとした優しい感じが魅
力の「磯野白州」、そして今は休団中だが「駿ぴずる」(日赤につとめてい
た頃私を公演に誘ってくれて、以来「らせん」の固定ファンになった)らの
ファンだ。特に思い出にのこる公演は、出来たばかりのサールナートホール
で行われた感動の「記念樹」、めちゃくちゃな「モモキン」、 椿三十郎の
スカラベが印象的だった「WING」、又倉完のイルカが最高だった「天平の
イルカ」等がある。「らせん劇場」そのものの公演は、SPAC等の演劇の様
な高尚でよくわからない演劇と異なり、もっとよくわからないめちゃくちゃ
な、どちらかと言えば新宿赤テント系のアングラ劇団なので、その点覚悟し
てお出かけください。
ちなみに「らせん劇場」のHPは下記です。
http://www14.plala.or.jp/rasen/index.html








































たんくま  2018.10.20更新

2018年8月29日水曜日

コーラスの響き2018 第6回フェスティバル

来る9月24日(月・)都内JR錦糸町駅近くのすみだトリフォニーホールにて
第6回コーラスの響きフェスティバルが開催されますので御案内申し上げます。
大きなホールで当日券も十分ありますので是非ご来場ください。

(2枚目以降は当日の団員用連絡メモです)








































たんくま  2018.09.23更新

合唱コンクール県大会〜銀賞をいただきました

8月26日、焼津市文化会館で行われた関東合唱コンクール静岡県大会が終わりました。
静岡合唱団は銀賞をいただくことが出来ました。応援して下さった皆さま、たいへん
ありがとうございました。今後もいっそうの努力を重ねてまいります。

今回のコンクールでは、大学ユース職場一般部門に、HAMAMATSU Chamber  Choir、
静岡大学混声合唱団、浜松少年少女合唱団、インサラータ・ヴォカーレ、港混声合唱団、
静岡合唱団、浜松合唱団の7団体が出場しました。このうち浜松少年少女合唱団、
港混声合唱団、浜松合唱団の3団体が金賞で、関東大会出場権を得ました。
昨年に引き続き4位で県大会突破は果たせませんでした。

現在の私たちには県大会突破は当然の事だった以前の実力はありませんが、決して
あきらめる事無く挑戦を続けてまいります。しかし今回も練習も本番も、歌っていて
とてもとても楽しかったです。負け惜しみではありません!

特に今回自由曲に選んだ 松本望作曲の「歌が生まれるとき」の「アポロンの竪琴」は
歌いながら「なんて幸せなんだろう」と感じていました。・・・・・「ばかみたい」と
お思いでしょうがホントです。

残念ながらこの曲を関東大会、全国大会で歌い続ける事は出来ませんでしたが、何と
幸せな事に、今年は2年ごとに都内のすみだトリフォニーホールで開催される
合唱フェスティバル「コーラスの響き」の開催年です。この曲をあと一回、しかも
すみだトリフォニーホールという、素晴らしいひびきのホールで歌う事が出来ます。
今回は全曲演奏ですから、コンクールで歌わなかった第1曲「沈黙」、第3曲「樹の音」
も歌います。この2曲がまたいい曲なんです。明日から3日間(金曜夜、土曜午後夜
日曜午前午後)集中練習です。

今私たちの心は歌う喜びに満ち満ちています」・・・なんて書きながら、つくずく
自分たちは合唱バカなんだなあと思います。








































たんくま      2018.08.30